サンフレッチェ次の天皇杯勝利を!臨時システム試してくれ~!それと備えて効果大『保険武装!』

試合の無念は次の試合で返してほしい(期待します!)

Jpeg

まだ先般の試合を考えてる(完敗だから割り切ろう!)
じゃが次は近い、なんとか勝って次に進みたい!
なんとかチケット買えたから(単に小遣いが少ないのです)

Jpeg

あなたも!

出来るだけ現地応援宜しくお願いします!

Sponsored Link

前の試合を見たらの~監督には配置換えも視野に入れてほしい、
成果出そうにない配置はの~素人目に切り替えた方が確実だと思う、
先では覆されるかもしれんが・・それは成果を出してから!

残念じゃが渡の1トップは相手の脅威にはならない(だな)
よって渡はシャドーの位置での採用、もしくは2トップ、
ハイネルと渡の2トップで次は戦ってほしいもんじゃ。

システムは・・DF3、MF4、シャドー1、FW2!
これを試してほしいもんじゃ(ドウグラスとぺレイラが戻るまでね)
なんかの~このシステムの方が現状に合うと思う(個人的見解)

まず希望FW!(2トップ)

● ハイネル!
● 渡 大生!

● 東 俊希。
● 松本 大弥。

2トップの場合シャドーの一枠を減らす、ここに川辺を入れる、

● 川辺駿!

● 森島 司。

んでMF(サイド含む)

● 柏 好文!
● エミル・サロモンソン!
● 松本 泰志!
● 稲垣 祥!

● 青山 敏弘(後半から松本と交代)
● 柴崎 晃誠。

んでDF!

● 佐々木 翔!
● 野上 結貴!
● 荒木 隼人!

● 井林 章。

GK !

● 大迫 敬介!

● 廣永 遼太郎。

と配置換えしてもらいたいもんじゃ(試したいな)
おそらく城福監督は前の横浜戦とほぼ変えんと思う(だな)
ただ監督がの~もしわしの提案に近い配置したら?

それは『進化!』と見ていいじゃろう!

『勝つ!』

事を最優先する、臨機応変を取り入れたと見ていいじゃろう。

そうなればいいな~~~

と妙に期待しているわしがいた(勝てるならなんでもいいけど)

ただ・・

観客の少なさが気になる(たぶん今回は5千人がいい所)

確かに『来にくい』『見にくい』『選手が遠い』

・・・

うん!

新スタが出来るまで割り切ろう!

そして気になるスコア予想!

1-0でサンフレの勝ち!

そうなるよう・・しっかり祈ります(神頼みです!)

スポンサートリンク

さて次(災害に関してね)

千葉県の災害を見ているとな~ほんと気の毒じゃ、
じゃけどこれは他人事ではない(多面考えて備えよう)
実際広島でも災害多いからの~明日は我が身と考えんとな。

このニュースを見て・・家内がある質問をしてきた!

『災害にどう備えればいいの?』

わしはこう考えてる!

災害が起きた時・・善良な方々は援助をしてくれる。

サンフレはじめ各スポーツ団体などが動き寄付を集めてる、
塵も積もれば・・ではないが無いのと有るのは全然違う、
じゃがそれは一時しのぎ、根本を考えないと後に響く。

わしは日々の暮らしが崩壊した時、どう対処するか考えてる、
例えば猛暑の時はすぐさま保冷剤をタオルで巻き暑さに対応する、
他の同僚は『過剰』の目で見るがの~わしはその辺無視!

だっての~・・・

一度後遺症が出たら・・苦しいのは自分(肉体も経済的にもね)

『自分は弱い!』

と思っている(災害だと個人力はすごく貧弱)
そのため・・目線を変える訓練も頭の中でしているんよ。

経済的に豊かならの~・・・

例えば家に太陽光発電+充電器+飲み水タンク+電気自動車、
猛暑極寒の冬に対処できる優れた家+多量の備蓄食料(健康的)
さらにボディガードが万全で孤立しても長期に耐えられる・・

・・・・

書いていて気付くが壁が大きすぎる(ほとんどが無理だな)

ある程度は備えられるけどな~じゃがこの場合当然目立つ!
となると?備えていない近隣から援助を求められるのは確実、
特に病人だとな~ほってはおけんじゃろう(人道的にね)

さらに猛暑だと生命にも関わる(無視すると尾を引くからね)
過剰に備えてもその場に住みにくいこともある(復旧遅れるとね)
スーパーの在庫でもすぐ無くなるじゃろ?(個人だと一瞬)

そうなったらの~いくら備蓄があっても長期は耐えられん。

前置き長くなったけど(いつもじゃん!)

わしが家内に答えたのは・・

『過剰に備えず臨機応変に動く』

です!(具体的には?)

家に関しては最低限の備え(ペットボトルの水等複数購入)
ガスは停電でも火は起こせるようにしてる(お湯が作れるな)
じゃが倒壊や停電だと・・他の地域に逃げます(市営住宅狙います)

そのために『保険武装』をしているんよ、
最悪自宅が全壊でも資金があればある程度立ち直れる、
その資金があればの~無事な地域に逃げればある程度凌げる。

これを家内に言い聞かせてる(具体例があります)

先般急ブレーキで体を痛めたが・・会社休んでも収入がある、
それも複数の保険(自動車保険と傷害保険)があるからの~、
痛みがひどくなっても生活費は困らないようになっている。

これがの~すごく安心感があるんよ(生活出来るからね)

そのパターンを火災保険にもしております!

地震や台風、盗難や津波などが来ても自宅は修理できる、
じゃが業者がおらんなど長期化する場合全壊扱いも視野、
落ち着いたらリフォームして家電などは全部買替えじゃ。

そのため・・

最高級の製品は狙わず必要な機能だけの商品を揃えてる、
例えば洗濯機、4万程度じゃけん全壊しても買替は出来る、
それも保険の範囲内でな、そう伝えたら家内は安堵したよ。

実際にはこう動けんこともある、じゃが危険度は薄れる、
こうでも考えんとな~個人の力では難しいよ(まあね)
特にわしは病気持ちだからの~無理は出来んから逃げる。

現状はこれで凌ごうと考えてます!

では本日はここまで!

またね(ー_ー)!!

スポンサートリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加