サンフレ痛恨の完敗劇!見事な横浜FMさんの攻撃に脱帽!『勝つための配置』を考え直そうで~!

悔しいがの~今回は横浜FMさんの完勝じゃ(無念)

出典元:https://www.sanfrecce.co.jp/games/52635

う~ん痛い(どうした?)前日衝突事故寸前に遭った、
衝突は避けたけどな~急ブレーキの反動で体をひねった、
現在通院中(ありゃま)ほんとキツイです。

Sponsored Link

というわけで・・

簡易の簡易バージョンをご容赦ください

しっかり休んで・・記事継ぎ足ししますね(試合後)

ではサンフレの試合予想!

3-0でサンフレの勝利!!

と考えます(思いつきかよ!)

では!

続き書きます(そのままの継ぎ足しだな)

わしは上記に書いた通り治療中のため最低限の動き、
広島は昼間30度を超える暑さもあり疲労感が増した、
なんとか家に戻りサンフレ観戦のため準備する。

試合が始まると脇に汗が出るほど集中して応援していた、
前半はほぼこちらの展開通りとなるが・・後半は悪夢、
気が付けばの~逆予想的中の完敗劇(最後はボコボコだな)

まあこんなとこもある(これがJリーグの怖さです)

未練は当然ある!

例えばハイネルをFWにした方がいいようにも見えたしの~、
渡の1トップは相手に脅威を与えるレベルではないこと、
さらに青山のスタメンは尾を引かないか?とかとか・・

現時点天敵と言える仲川選手を止められなかったこと、
東に変えて森島は・・状況を見ると判断がズレて見えたとか、
エミルをサイドでスタメンの方が良かったのでは?等々・・

後出しジャンケンじゃがの~(どうしても考えがちになる)

ただ今回に関しては・・

最期まで攻撃の手を緩めずひたすら走ったマリノス選手たち、
彼らの圧巻に耐えきれなかったのは事実、これは割り切れる、
それだけ相手が上手だったとわしは自分に言い聞かせてる。

特に仲川選手の動きはの~佐藤寿人を思い出したよ、
この動きが渡にあればいいんじゃが・・それが出来ない、
そうなるとな~一度リセットが必要だと感じたよ。

監督にしてみれば?

今まで築き上げた構築を崩すことにもなるし、逆に崩れるかも?
その辺は一番近くで見てるんじゃけん慎重になるのもわかる、
じゃがこれでは勝てないことも痛感したと思うで(だな)

ではどうするか?

今回の試合を見直しての~良い点と悪い点を書き出す、
相手に脅威を与えているか?どこに隙が多かったか?
もし(相手が)自分達ならどこを攻めまくるとか(洗い出す)

スポンサートリンク

嫌な記憶を呼び出すことは・・傷口に塩を塗る気分だよ、
じゃがそれから目を逸らしたら同じ所をつけ込まれる、
どうかしたらの~選手だけで対策を考え進言せんとな。

● 渡の1トップは無理(対策)ハイネルだと?
● カシッチを塞がれたら(対策)川辺を生かせないか?
● 右サイドは誰にする?(対策)エミルか清水を出せないか?

連敗をしないためにも・・

選手が客観目線で監督に進言することも大事だと思う、
根拠を示せば配置転換も視野に入れる可能性もある、
どうかしたらの~思わぬ相乗効果も期待できるで。

意外とな~・・

身内から(ライバルから)配置転換を進言されるのは響く、
明らか様に『お前はベンチ外』だと当然ケンカになる(まあね)
そうじゃなくて・・別目線で長所を言えば新たな気付きとなる。

例えば・・

お前は右より左からの方がシュートの威力が増す(いいかも?)

今回の敗戦はの~・・

こういう行動をするきっかけにもなるとわしは思う、
当然リスクもあるよ、じゃがそれが出来ないと勝てんと思う、
それを素直に受け止め行動できるか?

それが出来たらの~サンフレはより発展すると思うんよ。

何事も『タイミング』がある(これを見極めよう)

言える時と言えない時、それをしっかり考えての~、
言葉の一歩を踏み出せば・・今回の敗戦がより生きる、
それはベテランはもちろん、新人でも言える寛大さが重要じゃ。

次の水曜日に天皇杯がある(応援に行きます!)

ここで若干でも変化があればの~・・(さらに上に行けるかも?)

それを楽しみに水曜日を待ちます!

では本日はここまで!

またね(T_T)

スポンサートリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加