サンフレまたも天皇杯敗戦!『遅攻』と『未熟』で☆消える!『叩きこむ!』をもっと徹底しろ~!

うぎゃ~また☆が消えた(4回戦まで行ったのにね)
先般のルヴァンといいなんかカップ戦は嚙み合わんの~
見ていて情けなかったわ(PKで負けたことがね)

Sponsored Link

この日は午前中仕事で午後から病院(交通事故扱い)
相手との接触は無かったがの~急ブレーキで鞭打ち状態、
今飲んでる薬に影響がない痛み止めを貰いに行ったが・・

急患が来たみたいで待たされる待たされる(ベットが欲しい)
気が付けば5時半、急ぎ家に帰りスタジアムに急ぐ、
今回はソーン指定席のチケット買ったが・・ガラガラ・・

Jpeg

現場はちと寒く閑散とした雰囲気(天皇杯は地味すぎます)
なんかアンジュのような?選手紹介で何となくどんよりしとる、
おまけに電光掲示板(カラーの方ね)は何も映さない(寂)

せめて長年の歴史でも映せばいいのに(ほんと味気ない)

Jpeg

遠くから来て頂いた大分トリニータのサポーターの方々、
お疲れ様です!広島にようこそ!

Jpeg

選手紹介の時(大分さんのね)懐かしい名前が2人おった、
丸谷拓也と片野坂監督、この時は拍手が起こったよ(筆者もね)

さて試合開始、サンフレメンバーは森島と松本泰志がスタメン、
若干サンフレが序盤押してたがの~前半はその後散々よ、
なんか気の抜けた攻撃を繰り返し相手に先制点を取られる。

その後は大分ペース、サンフレは振り回されてばかりじゃ、
隣におる家内が怒る怒る、特に東俊希には罵声に近い
まあなんか焦点が定まってなかったように感じたよ。

後半早々エミルからハイネルへ、んで恒例のウイングバック、
ホント城福監督懲りてないの~と呆れ顔で観戦してたわしじゃ、
なんで機能してないこと繰り返すのか?と考えていたよ。

シュートは放つが全部枠の外、ほんと何鍛えているのか?
んでボール回しはバタバタ、モロ遅攻で相手に止められる、
じゃがこの雰囲気を変えてくれたのがハイネルじゃ!

わし前々からハイネルを1トップにと書いていたはずじゃ、
実際彼が絡むと全体の動きが速くなる、そして全体が見える、
ここで城福監督がやっと切り替える、ハイネルを1トップに。

ただ・・

当のハイネルは反対側からわざわざ通訳さんに確認に向かう、
これ見た時な~ほんと何練習してたの?と呆れたよ、
全然意思疎通てきてないじゃんか(勝つ気あるのか?)

スポンサートリンク

あくまで個人論じゃが・・

渡や森島、東などはよく頑張ってるよ、じゃが空回りが多い、
それは目線が相手ゴールに向いてないから、守備を意識しすぎ、
流石に見かねたのか?ハイネルはお手本のような動きを見せる。

相手キーパーがボールを持つとすかさず威圧に走りフェイント、
カシッチが詰まってる時には受け皿となりサポートに向かう、
それもあり希望のゴールが生まれたんよ!

後半35分柴崎が高くボールをパス、ハイネルはオーバーヘッド、
これが見事に決まり陰気な雰囲気が一気に吹き飛ぶ!

ご~~~~~~~る!(久しぶりだな)

その後もサンフレが攻めるが隙をつかれて危機一髪、
そのまま延長に突入、ここで点が取れんと厳しい雰囲気、
わしはPK戦だとやばいと感じたので・・ただただ祈る。

攻撃を繰り返すサンフレじゃがの~ほんとゴールが遠かった、
ほんと枠内に飛ばない、たまに飛んでもキーパーの正面、
んでバタバタパスが多い、もっと早く叩きこめや!

ここらの練習を徹底してないな~と端から感じたよ、
マネキンでも並べて(もしくは藁人形など)訓練しとけや!
と言いたくなる位回りくどいパスが多い、相手が備えるよ。

そういう練習が少ないから実戦でも結果が出ない(肝なのに)
そうとしか思えんよ、んで延長は点が入らずPK戦に・・

これは経験の差がもろに出た、大迫は全然止める気配なし
反面相手GKは惜しいのが何点かあった(冷や汗だったな)
もしここで林卓人なら・・と未練が出てもしゃーない展開。

サンフレが先にミスをして相手が決めた瞬間☆が消えたよ、
寒い中応援してたんじゃけどな~備えがあれば勝ててた試合、
じゃが現実は負け、ガッカリしてスタジアムを出たよ。

家に帰った時はもう11時前、急ぎ風呂などを済ませ就寝、
朝7時半に家出て仕事したからの~このブログ書けなかった、
ただ時間以上に・・悔しさが身体中に浸透してたよ

んで・・

日を跨ぎやっとこのブログが書けたよ。(ショックまだあるな)

これで☆が狙えるのは公式戦だけとなった(諦めんぞ~!)
こちらも厳しいが、救いは城福監督がハイネルを1トップにした、
少しは適材適所が見えたかな?この割り切りが早く欲しかったよ。

エミルがおるんじゃけんの~変にハイネルと重ねる必要はない、
むしろハイネルをサイドにするからエミルがやりにくいんよ、
素人のわしでもそう見えたからの~その辺も考えてほしい。

次は28日の名古屋戦、この教訓を糧に臨機応変を期待する、
厳しいがの~乗り切れるとわしは思う、あとは実行あるのみ、
選手たちもな~もっと枠内に飛ばす練習を徹底しろと言いたい。

勝たんと仕事と居場所は増えんで!

と肝に銘じて次に備えてほしいもんじゃ!

では本日はここまで!

またね(T_T)

スポンサートリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加