最近増えたpaypay加盟店・クレジットカードより便利?一つにまとめられるか?

クレジットカードでトランプが出来そうじゃ(多すぎ!)

Jpeg

最近よく聞くキャッシュレス化(筆者も一部利用してます)
今回はpaypayさんを例に考えてみたんじゃがの~(ほうほう)
コンビニ等に行くと・・新規申し込みで500円還元?だとか?

Sponsored Link

わしは一応paypalさんに登録はしている(スマホでは使用してない)
去年ある海外取引での~支払いはpaypalさんでと申込みがあったんよ、
そのため登録して・・金額引き出した後そのままにしてる(かーん!)

この2つの違いが判らず・・

同じものだと考えていた(全然別物でした)

そこで今回は・・この2つの違いを考えてみました(先で使うかもね)
もしかしたらサンフレチケットなどで使うかもしれんからの~(だね)
どうかしたら?高額取引もするかもね(例えば宝石や車の売り買いなど)

まずpaypayさんは・・

簡単に書くとソフトバンクさんとヤフーさんが出資してる決済サービス、
お金のやり取りがスマホで出来るので便利、さらに割引などがある、
対象店舗でしか使えないけど今後伸びる可能性は高いと感じてます。

次にpaypalさんは・・

こちらはアメリカ発足の決済サービス、約190か国で使われています、
現金を使わずにネットを使って決済する流れは同じです。(便利だな)
このアカウントがあれば世界の各地域とやり取りできるサービスです。

外国では現金は極力使わずに?この決済サービスを使うことが当たり前、
現金だと手間がかかるというのが大きな理由なんだとか?(考えが違う)
ただ筆者は・・

『それは自国通貨の信用度の低さじゃないの?』

と感じる。(それはあるかもな)

実際日本通貨はものすごく手間暇かけて細部まで細かく製造してる、
借金だらけだと言うけどな~それは自国での損益であり資産も豊富、
経済力高いので通貨信用度ずば抜けている(実際現金のやり取り多い)

そのこともあり・・

全部が全部決済サービス(ある意味仮想通貨)になるとは思えない、
ただスマホに抵抗ない世代は積極的に使っていくから普及は早いかも?
個人的な見解では・・決済6、現金4位の割合で進行すると思う。

一応・・

現時点では消費税10%にする流れは止まりそうにない(みたいだね)
その代わり?手間が少ないキャッシュレスで?ポイント還元?
そんな感じがする(あり得るな)ならpaypayは検討の余地ありじゃ。

今まではクレジットカードで決済してたが(店舗ごとにカードが要る)
これはこれで検討する余地がありそうだな(コンビニ等で便利みたい)
スマホはいつもあるからの~(手さげ鞄に入れています)

一応調べてみたが・・(対応してるコンビニ店員さんに聞いた)

現時点paypayが消費税増額に伴うポイント還元?に対応するかは不明、
100億円キャンペーン等は2月12日(火曜日)開催するそうで・・
これはちと魅力ある、個人的には12日以降に利用を考えてます。

あと気になるクレジットカードより便利なのか??

これは現時点ではNO!ゆめタウンやよく行くガソリンスタンド、
それらが今は対象外なので結局クレジットカードも必要なんよ(あらま)
もういい加減政府が一枚に統一してほしいと思う(そんな国もあるよね)

とにかく・・

それぞれお得ではあるが、個々が半独立状態なのでまとめるのは無理!
今まで通りお店に応じて使い分けるしかなさそうじゃ(手間が増えるな)
う~ん残念、個人的には一つにまとめたかったが・・(日本では無理?)

しばらく使ってみて・・

また詳細書きます(お得な情報あるといいね)

『スポンサートリンク』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加