トヨタチェイサーの車検に必要なものは予算と期間!『13年』以降を超える車は修理を徹底しようで~!

今年も車検受けました(これで何度目やら?)

さすがにこれだけ乗ってるとな~大体の調子がわかるよ、
そろそろこの辺がおかしくなるとか・・(一心同体??)
今回もかなり費用がかかったが・・まあ買い替えるよりは安い。

Sponsored Link

まずわしの考え(なんでこれだけこの車に乗るのか?)

その答えは・・

● 単純に予算が全然ない(家のリフォームも先延ばし)
● 買い替えたいけど欲しい新車は高すぎる(300万越え)
● ある程度新しい中古車(マークXなど)でもローン頼り、
 さらにローン中に故障が出たら2重ローンとなり払えない
● 今の車よりランクダウンしたら面白味が全然ない、
 カローラの代車借りたけどすごくストレスが溜まった。
● 勤めてる会社に外国人労働者が溢れて残業収入が激減。
 転職したいが体調の問題があり遠方や長時間労働は無理
● 自宅に駐車場が無く離れた所に愛車を置かざるを得ない
 新車だと盗難やイタズラに遭いそうで気が落ち着かない。
● 今の車だと本体のローンはないので気が楽。

・・・

わしがこの車に執着する理由を・・わかってくださいね!

というわけで・・

乗り続けるならきちんとメンテナンスしないと怖い目に遭う、
高速道路で止まったこともあるし(超怖いぞ)手抜きは危険
まあどんな車でも故障は出るからの~整備はしっかり行おう。

新車だと保障もあるし部品全体が新しいから危険度は低い、
じゃがリコール(欠陥製品の修理)があるように完全は難しい、
思わぬ所で出てくることもあるからの~(だね)

ただ・・

車検は『現状道路を走ることに影響はない』レベルで調べる、
例えばウィンカーやブレーキ、排気ガスのチェックなどなど、
そのためエンジン本体やオルタネーター(発電機)等はスルー。

極端な場合はNGとなるが基本『今動いていれば』OKとなる、
格安の車検などは最小限の整備だけする場合が多いんよ、
安いけど深入りはしない、が多い(安かろう・・・)

ただわしのように製造から13年以上経過した車は要注意
走行距離にもよるけど車のエンジンはガソリンを気化し、
その後スパークプラグで点火、要するに内部爆発じゃな。

当然その中は高熱となる、それを冷却するのがエンジンオイル等、
ただ全部の熱を封じることは出来ないのでエンジンも熱くなる、
わしの経験上整備をしていてもエンジンは30万kmが限度。

実際オイル漏れが起きて往生した、んでリビルド品に交換、
リビルドエンジンとは中古のエンジンをしっかり整備したもの、
保証もあるから前の車検の時に交換した(あの時は大変だった)

スポンサートリンク

さて、今回気になる不具合点は以下です!

● 運転席のパワーウィンドーが正常に動かない。
● 後ろの席(助手席側)のドアガラスから異音がする、
● ドアバイザー(窓の雨除け?)が一部はがれている。
● ドアとドアの間にあるビラーが傷だらけ。
● 後ろのナンバープレートのランプが切れている。
● ヘッドライトがかなり曇っている。
● その他(ワイパーの劣化等)

まずは下見をしてもらう形で一度修理工場に訪問した、
予約したたのでスムーズに流れに乗り全体点検をしてもらう、
ただドアガラスの異音に関しては分解しないとわからない。

予定では5日で済む予定だったが・・かなり難航した、
そのため神戸戦には間に合わず代車でスタジアムに行った、
帰りに大渋滞に巻き込まれて・・CD無いのはつらかった。

まず足回りに関してはスタビリングロッドが痛いんでいた、
これを左右とも交換(ハンドルの軸部分のようだな)

んで交換(約1万8千円(工賃込み))

基本点検整備とシャーシ防錆塗料、消耗品交換(ワイパーなど)
これで大体6万円位かかりました(しっかり整備しました!(^^)!)

ヘッドライトも綺麗にしてもらいました(これはサービス)

気になるドアの異音に関しては・・原因不明(ありゃま)
そのため考えられるレギュレーター(ガラスアーム?)を交換、
それ以降は・・異音が消えました(結果オーライ!)

他に交換した部品の一部です(パワーウィンドーはスイッチを交換)

パワーウィンド―のスイッチが高額(部品だけで3万4千円)
じゃがこれを交換したので正常に窓の開閉が出来るようになる、
もう少し安ければの~(これだけで工賃込み約4万円だからね)

下にある黒い部品はドアの間にあるセンタービラー(黒い部品ね)
これも交換が難航、猛暑で傷んだのか?ボロボロだったよ

さらに難航したのがドアバイザー(雨どいみたいなもの)
古い部品をはがすのが大変、シンナー使えば楽なんじゃがの~
ただそれをすると塗装が痛むので手で剥がす(プロで約3時間)

その甲斐あっての~綺麗になったよ(左右とも交換しました)

意外だったのはナンバープレートの電球の交換、
なんでも本体の固定部分が一部溶けてたらしい(マジかいな?)
これはアルミテープで補強してもらい難を逃れる。

とまあ・・

今回はエンジン交換のような大掛かりの修理は無かったけど、
ただ安くない、自賠責なども含めると約25万円かかった、
まあ1年ローンで払いますけど(月々1万2千円+ボーナス3万)

その後何度か乗ってますけど・・ぶち快適になってますよ(だな)

まだまだ直したい部分はあるけど(エアコン&マフラーなど)
今は問題ないからの~おいおい直していこうと思います、
ここまで来ると・・逆に(今の車を)手放したくないもんです。

愛着ももちろんあるが・・モノが溢れてる現在使い捨てが多い、
山盛りになった車の残骸がの~痛々しいよ(なんか悲しくなる)
その繰り返しが猛暑や台風を増やす原因になってるのかもな。

その辺を改めて考える・・いい機会だったと思います。

モノは出来るだけ大事にしましょうね(それが基本です)

では本日はここまで!

またね(^^)v

スポンサートリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加