Jリーグアジアチャレンジ!サンフレ選手シャッフルで黒星!『連携』と高めないと順位は下がるで~!

今年も開催!サンフレ参加のアジアチャレンジINタイ!

出典元:https://www.jleague.jp/news/article/13959/

う~ん寒い(外は今年初めての雪景色)でもなんかホッとした、
あまりにも雪と雨が降らないからの~(静電気のオンパレード)
おかげで体がかゆいかゆい(敏感肌だからね)ちと安心したよ。

Sponsored Link

最近サンフレ関連が話題に・・(筆者は(一応)忙しいのです!)
意識はしていたが・・なにせ他の関連処理が多い多い(例えば?)
ダゾーンさんとの契約トラブル(なぜか2重契約となっていた)

ダゾーンさんが寛大な処理をしてくれたので(感謝です)事は済む、
じゃがクレジットカードの関連はこまめにチェックせんといかんな、
システム関連とはいえ・・チェックしてなかったわしも悪い(反省)

そのため・・

今回のアジアチャレンジカップダゾーンさんでは見れず(生中継はね)
Jリーグのyoutubeの配信で観戦をしてたんよ(音声ほぼ無し)
まあ贅沢は言えない(未練はあるけど)急ぎ買い物をして家で観戦!

城福監督と川辺がインフルエンザ(だと思う)で出遅れたのは聞いた、
選手はともかく(ドーピング検査厳しいからね)監督はどうなの?
別に予防接種位受けてもいいと思うけど・・(筆者11月に受けました)

そのためか?

監督の表情が妙に明るい(誤魔化してる?)気がしたのはわしだけ?
まあ立つ瀬がないな~(模範がダウンだもんね)笑うしかないか・・
その分指揮はしっかりしてほしいよ(応援出費増えてるからね)

さて・・

今年最初(たぶん)となる試合(親善だけどね)を楽しみにしてた、
相手はタイのチョンブリさん(ドンブリじゃないよ)もう慣れたな、
胸のシャークのマークはすでに馴染んだ(サンフレも先では・・?)

もし・・もしですよ(あくまで空想です)

サンフレが胸のマークを変更したら(サンチェになるのかな?)

2016/10/29 19:32

・・・

う~ん迫力0じゃ!(お子様には受けそうだけどね)
それか安佐動物公園におるオオサンショウウオかな?(どっちもどっち)
すげー複雑です(深く考えることか?)

出典元:http://www.asazoo.jp/animal/#zone05

まあそれはさておき・・(前置き長いっちゅーの!)

アジアチャレンジカップ2019の始まりじゃ~(試合は昨日済みました)

『スポンサートリンク』

さて気になるスターティングメンバー(総動員だな)
日本代表で出てる佐々木翔は欠席(そりゃそうだ)前半は・・

GK 林卓人。
DF 野上結貴、吉野恭平、清水航平。
MF エミル・サロモンソン、川井歩、松本大弥、和田拓也、
高橋壮也、東俊希、渡大生。
FW ベサルト・ベリーシャ。

となりました(ちゃんちゃん)

・・・

んで後半(川井だけ81分皆川と交代だな)

GK 林卓人(廣永でもよかったような・・)
DF 荒木隼人、井林章、水本裕貴。
MF 川井歩、稲垣祥、松本泰志、柏好文、
野津田岳人、森島司。
FW ドウグラス・ヴィウエラ。

う~ん全員使うという目線は評価できるが・・(メインとサブの違い見えん)
まるでジャンケンで決めた感がある(もしくは監督がくじで決めたのか?)
一回全部リセットして再構築・・みたいな感じを受けたよ(それじゃない?)

さて試合、相手チョンブリ選手たちは冷静と大胆さがマッチしていた(だな)
今の自分たちがどれだけ通用するか(レベルアップ半端ないです)力が入ってた、
そのせいか?即席サンフレメンバーは落ち着かん、んで先制される(ありゃま)

前半10分林卓人へのバックパス、林が受け取り一瞬踏ん張り蹴ろうとする、
その隙を狙った相手のFWが飛びこんできてクリアボールを見事にブロック、
跳ね返ったボールは自陣ゴールにそのまま入る(なにしとるんじゃい!)

一瞬苦笑いの林卓人(お尻ペンペンの刑です)ベテランにしてはお粗末じゃ、
落ち着かない雰囲気(日本と温度差が激しいからね)はわかるがこれはいかん、
この時点でGK交代させてもよかったかもしれん(選手交代はなんと12)

その失態を若手が取り戻す、前半期待の東俊希が相手ゴール前でパスを受け、
相手をかわしてシュート!冷静に打ちこんだボールは相手ゴール左隅に入る!

ご~~~~~~~る(懐かしいな)

そのまま追加点を・・とは行かんのが即席の悲しさ、逆に相手が怒涛の攻撃、
どちらかというとな~サンフレ受け止めばかりの展開なんよ(個人的な見解)
ボールは持つけど勢いがイマイチ、正直怖さはあまり見えん(調整中だからね)

この辺はホームとアウェーの違いじゃろう、相手方はほぼ形が出来ていた(だな)
日本におるわしでもな~この冬の温度差だけでもかなりしんどい(雪がなくてもね)
20度以上もあるタイで過ごしてるとはいえ・・短い期間では万全とは言えんよ。

んで後半、選手ががらりと変わり展開が変わる・・とはいかん(逆に悪くなった)
60分相手が放ったシュートは大きくバウンドしてそのままサンフレゴールに入る、
野球でよく見るポテンヒットかな?あれはさすがに止められんよ(ゴール隅だしね)

中盤まではパスは通るけどそれ以降は相手の人海戦術にチャンスを見い出せない、
ゴールネットは揺らすけどオフサイド、焦ってきた監督?は皆川を送りだす、
たぶんこの時点で3-6-1から4-4-2にしたんだと思う(違いわからん)

即席感(ラーメンかよ!)漂うサンフレメンバでは打開は難しい(惜しいのはある)
あえて?パトちゃん、柴崎晃誠、川辺駿(駿は出遅れ?)青山(彼はケガ)は温存、
野津田のフリーキックに期待が高まったが・・大きく外れる(精度高めましょう)

最後迫るも時間切れ!1-2で敗戦となった(チョンブリさんおめでとう!)
まあ今の段階ではしゃーない、課題をどんどん出して調整する方が先じゃからの~、
本音はサンフレ勝ってほしかったが(そりゃそうだ)今は現実を受けとめます。

ただ・・

去年から負け続けてるからの~(引き分けは勝ちではない)勝利が欲しかったよ、
まあ次に備えよう、出来るだけ現地で声出すようにしようと思う(それが最善)
わしも次に備えて・・がんばります!

それでは・・本日はここまで!

またね(T_T)/~~~

『スポンサートリンク』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加