サンフレッチェいざ川崎戦!『中途半端』では勝てないぞ!『攻撃』の手を緩めるな!

久々のEスタだな(行くのは夜だけどね)

暑い!アツい!あつい・・(真夏ですからね)
仕事場はほぼサウナ、まあ窓を全開にはしているが・・
保冷剤と凍らせたライチジュースが無いともたんよ。

Sponsored Link

さて明日は川崎フロンターレさんとの対戦じゃ、
てっきりサンフレと川崎さん、あと浦和さんと鹿島さん?
この4チームだけの対戦かと思ったけど(J1はね)

J2はあるんじゃの~~(ハードスケジュールだな)

つくづくJ2に堕ちなくよかった・・・

と思うこの頃です(チーム数多いからね)

ただサンフレも安泰ではない、これからも勝たないと堕ちるで、
そうならないためには・・目の前の相手を倒すしかない、
当然監督や選手たちもそれは身構えてるとは思うけど・・

わし個人的に見たらの~~

サンフレは・・

『中途半端』

なんよ(具体的には?)

例えば先般の松本戦、もう1点取れば100%勝てる試合、
さらに点獲ったカシッチが相手ゴール前で時間稼ぎの行動、
この『中途半端』が結果勝ち点2を失ったことになる。

攻撃するにしてもハイネルがサイドだと突撃に時間がかかる、
さらにパトちゃんの導入も遅いし受け身が多くなると失点。

・・・

わしサンフレのパスサッカーは川崎さんにも勝てると思うで、
それを自分たちが生かせてない(特に監督)過剰な守備意識、
これが『中途半端』を招くとわしは見ている。

それを打破するには・・

やはり若手活用&複数得点じゃろう、これが無いと伸びない、
要所はベテラン(青山や水本・林など)が抑えるだけにして、
川辺駿・松本泰志・森島司・吉野恭平などが駆け巡る。

一発喰らったら3発撃ち返す位に攻めないと勝てないで、
サンフレはこの辺りが見てて弱い、なんか受け止めてばかり、
これじゃいかんのよ、叩きのめす気で挑む気持ちが甘い。

試合終了と同時に倒れ込む位攻めてほしいもんじゃ。

今回はスタメン予想はなし!

試合は3-1でサンフレの勝ち!(条件あります)

サンフレが3点獲らないと勝てないという条件じゃ!

これでないと川崎さんには勝てない、気持ちで押されてる、
それを跳ね返す、ここが正念場じゃろう(上に行くにはね)
それを城福監督がどう考えるか?

なんか顔つきと・・やることが反対に見えるのはわしだけ?

もし守備型で今後も行くのなら・・

1点先制したらの~ガチガチに守れつーの!(カウンターだけね)
その位勝利に徹底してもらえたら・・勝てる!

とわしは信じてます!

明日観戦に行きます!

気合い入れて応援するぞ~!

では!

スポンサートリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加