サッカースタジアムまだ遠し!広島市長の心理とは?

次は旧市民球場跡地で優勝見たいんじゃが・・
今年サンフレッチェが優勝して3冠を達成!
成果もある、予算もサンフレッチェの応援企業が
ある程度用意できる、県内外のサッカーサポーター
たちも旧広島市民球場に建設を熱望している
サッカーにあまり興味がない方々も紙屋町付近の
にぎわいにしたいと容認との考えもよく聞く

Sponsored Link

それでも広島市長はいまだにOKを出さない

土地の所有権は広島市にあるみたいじゃけん・・
そうなると広島市代表(わしこの人投票してない)
である広島市長がOK出さないと建設できない

とにかく市内中心部には絶対作らせないぞ
ばかりに屁理屈とその場しのぎの言葉で逃げる
怨念にも見えるその態度にわしはふと思う

『なぜ広島市長はスタジアムを嫌がるのか?』

今回は見方を変えて広島市長側の見解を推理
したいと思う、あくまでわしの推理なので
全然的違いということもあるけん、あくまで
見方の一つとして読んでほしい

まずあの場所は言うまでもなく原爆が投下
された痛々しい場所、わしは戦後に生まれた
けんその痛みはわからんが、原爆ドームを
見るたびに恐ろしさが感じ取れる

戦前の広島市民球場跡地は軍の施設があった
そうじゃな、となると国有地じゃけん本来は
国が管理するのが筋じゃが、戦後にできた法

『平和記念都市建設法』

(廃墟の広島を復興させるため国有財産の譲与
や補助率の引き上げを認める法律・・だそうじゃ)

ができたので国有地のほとんどを平和公園造り
一部を使って球場を建設した・・そう解釈できる
(当時も問題山積だらけだったそうじゃ)

市長側の見解からすると、旧市民球場跡地も本来
平和公園なんじゃけん公園にするのが筋じゃろ?
と受け止めるのも理解できる

公園だからレジャー施設造るのおかしいじゃろ?
と頭の中で思うから反対・・したいけど・・

市長の立場でそれを公に言ったらまずい・・
と考えていても不思議ではない(と思う)

そりゃそうじゃ

市長は市民の代表として成り立っているけん
市民の要望に応えるために存在すると言っても
過言ではない。同時に市の活性化もしないと
いけん、年配の方が増えるにつれ当然年金や
バリアフリーなどの生活設備を改善するのに
莫大な資金がいるのは言うまでもない

となると・・稼がないとその地は衰退する
成長の見込みがあるものは投資しないと
八方ふさがりになるで

さらに国際平和都市を訴えるんじゃけん・・

当然外国人観光客にヒロシマを見てもらう!
外国人観光客に現地を見てもらうのと同時に
リピートしてもらうには魅力的な観光資源が
不可欠世界的に人気があるサッカー環境
市内中心部に造って選択肢の一つにするのは
当然の流れともいえる

素人のわしから見ても・・1万人以上の集客を
コンスタントに呼べるイベントサッカー以外に
思いつかない、菓子博のようなイベントを常時
開催するのはまず無理じゃし、東京や大阪でも
イベント呼ぶのは苦労している。離れた広島で
中途半端な公園やイベント会場造って・・
果たしてコンスタントにイベント誘致出来るか?

出来ていないから空き地のままじゃろ?
これが現実よ

旧広島市民球場跡地は広島の中ではアクセス
いいけん人を呼ぶには最適な場所じゃけん・・
いつまでも空き地だと非常にもったいない

たまに催し物があるが・・大概は飲食関係
これは客を呼ぶのには手っ取り早いが、半面
近郊の飲食店の売り上げを奪うことにもなる

そりゃそうじゃろ・・腹いっぱいになった客が
さらに付近で飲食するとは考えられんし、眠くも
なるから足早に家路に帰ってしまう

実際夕暮れになると子連れの家族は早々に家に
帰ってしまうから一等地にも関わらず人はまばら
本当にここ市内中心部か?と疑いたくなる

ゆえに近郊の飲食店や小売店は飲食以外で人を
呼ぶことを願っているし訴えている。

その最有力にサッカースタジアムを建設したい
と考えるのは当然の流れとも言える

頭では公園にしたいと考えていても、市民の声
聞かんと自分の存在を自分で否定することになる

で・・

たちまち!どちらとも受け止めれるような言葉で
その場をしのぐ・・要領がいいのか悪いのか?
わしはこの場合・・・

『その場凌ぎの後ずさり』

と言っている

も一つ

発足時のカープは今の観音あたりにある球場を
本拠地にしていたが、アクセスの悪さと設備の
古さから新たにナイター球場を造って活気と
経営の安定化を求めてアクセスのいい場所に
移動したと・・

なんか今のサンフレと同じ理由で引越しした
みたいじゃな・・なんとなく大変さがわかる

被爆者の立場からすると・・

『私たちは戦後もこれだけ苦しんでいるのに
苦しみの発端場所にレジャー施設造って何が
楽しいの?私たちは今も苦しんでいるのに!

と心の中で怒りの声を挙げているはずじゃ
この気持ちはすごく理解できる・・・

親兄弟、親戚や友人知人等が目の前で無残な
最期を目の当たりにした怒りや悲しみはわしの
想像をはるかに超える。さらに自身も未だに
後遺症で苦しんでいる、それなのに悲しみの
場所で遊ぶ施設があるのは我慢できないじゃろ

被爆者寄りの現市長があの場所にレジャー関連
施設建設反対の態度をとるのは当然かもしれん
気持ちはわかる・・

じゃがやっていることは理不尽とも言える
なぜならその固執概念で今の世代を苦しめて
いるのもまた事実、今の世代の大半が望んでいる
場所を特定の人が占拠するのはおかしいじゃろ?

実力で3度の優勝を勝ち獲ったサンフレッチェを
応援したいと思っている人たちが場所の不便さで
どれだけ苦労をしているか考えたことある?

地元を活性化して資金を稼ぎ、その利益で年金や
道路など老若男女が住みやすい広島を造ろう
皆が頑張っている、それ足ひっぱって楽しいか?

戦争だらけの人間の歴史、悲惨な思いばかりして
人は進化した、人間には闘争本能や優劣感など
戦いを好む本能がある、それを発散するために
スポーツが出来たんじゃ。

昔のようにすぐ戦争するような愚かな行為は
激減した。平和を願うから奥底にある闘争本能を
発散する必要があるから多種多様なスポーツが
増えたんじゃろ?それ否定してどーする??

原爆の悲惨さを訴えるためにも世界各地から
人を呼んで実情を訴えないといけない

人間とは勝手なもので自分に関心がないことは
後回しにする、半面関心があるときは足を運ぶ

足を運ぶきっかけにするには・・世界的に関心度が
高いサッカーをきっかけにする・・

平和を本気で願うならスポーツは増やさんと
いかんじゃろう?戦いの中で認めあい試合終了で
敵味方を超える。これがあるからまた成長しようと
切磋琢磨するんじゃろ?その姿を見た人が感動して
また次につなごうとする、だから遠くからでも
足を運ぶ人がたくさんいるんじゃろ?

それなのに・・わかっていながらろくな対策も
してない広島市政は仕事怠慢と言っていい
仕事できないならさっさと退陣しろと言いたい!

遠方からはるばる広島に来てくれた方に失礼とは
思わんのか?自分がそのような立場に立ったら
どんな気持ちになる?それを軽減させるのが
市長や年配の方々の仕事じゃとわしは思うで!

ほんとに・・検討を盾に八つ当たりは醜いで!

過去も大事じゃが・・現代未来への道しるべも
しないといかん、忙しいのはわかるがあまりにも
仕事がお粗末すぎる、見ていて見苦しい・・

この一週間の動きに注目じゃな、いい加減検討の
言葉ばかりしていると純粋な子供たち真似するで

長なんじゃけん子供たちにいい見本見せようで
でないと広島を見切って有望な子供が出ていく
そうなると地域がどんどん過疎化していく

それが巡り巡ってどこかで自分が痛い目にあう
それ望みますか?わしが市長なら絶対いやじゃ!

あなたはどう感じますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加