広島市政・マスコミに物申す!あなたら信念あるの?

今回は・・わしの腹の内を書きます、あくまでわしの見解!
どうか寛大な心でお読みください。

広島市からサンフレへの返信文書見て・・ほんとレベル低!
おまけにサンフレ浅野が旧市民球場跡地に関してコメントしたのに、
どの放送局もこの点はスルー、もう差別と言ってもいいで!

Sponsored Link

前置きちと長いが・・割り切って見て・・ちょ!

たびたび市長が言っている・・

『核廃絶のために各国の指導者は広島に来てほしい』

やっとオバマ大統領が70年の時を経て現職大統領の名で来られたが、
それは被爆者の方々が必死の思いで訴え続けた結果じゃ。

じゃが・・・

個人的には70年の歳月は長すぎると感じるし、すでに他界された方多すぎる。
無念じゃろう、なんでこれだけの年月がかかったん?とわし今でも疑問に思う。

なんでか?

被爆者が身を粉にする思いで必死に核兵器廃絶を訴えてきた。
じゃが現実は減るどころか増える始末、さらに精密、小型化、
破壊力の増大など危機をあおるばかり、めちゃ矛盾してません?

おかしいじゃろ?
これだけ原爆の悲惨さ訴えているのに・・

わしが思うに・・これらの指導者たちはこう考えてるじゃろう。

指導者A『広島の市長たちが原爆の悲惨さ見てほしいと言ってるで!』

指導者B『そういえば手紙とかいろいろ来てたな』

指導者A『その広島の市長たちは会う価値があるのか?』

指導者B『いや、表面では核兵器廃絶など唱えているが、
やってることは俺らと似たり寄ったり、優先度は低い』

指導者A 『どういうことだ?』

指導者B 『例えば・・広島の中心部一等地に大きな空き地があるが、
サンフレッチェというサッカーチームがその空き地にスタジアム希望してるが、
市長たちは難癖つけてそれを拒否している』

指導者A 『面白いな、続けてくれ』

指導者B 『市側は海に近い宇品みなと公園という地域を再開発、
もしくはスタジアム建設を頓挫させるためにサンフレの話聞かず、
無理やりその地域にスタジアムを建設させる流れで来ていた。
ところがサンフレが優秀な独自提案を出した途端シナリオが狂う、
さらにみなと公園は有害物を埋め立てした場所らしく新たに重量物造ると・・
沈むリスクと有害物が散乱するリスクがあるのを知っていたのに・・だ』

指導者A 『なんだそれは?私たちでもしないぞ、いい加減なプランだな』

指導者B 『さらに面白いことは・・この内容を地元のメディアは報じず、
日本全体のメディアの方が大々的に報道している、おまけにみなと公園にな、
近くで働いている港湾関係者に市長と知事は現時点面談すら行ってない』

指導者A『民主主義の国で地元のメディアがそんなことしてるのか?』

指導者B『あたりさわりがない程度で報じてはいるが、
おそらくなんらかの弱みがあるか、もしくは自分たちも・・
何らかの形で関わっているんだろう、我が国と同じだよ』

指導者A『驚いたな、核廃絶唱える所が・・そんな矛盾なことしてるのか』

指導者B『おそらくその空き地はかなりの収益が上がる所だと思う、
少し調べてみたが・・サンフレのサッカースタジアムは難癖してるのに、
片方ではビールフェスタなど平和に関係ないことばかりしている、
それも無料で貸出ししているらしい、広島の一等地なのにだ』

指導者A『一等地を無料で貸出ししている?なにか裏があるのか?』

指導者B『おそらく無料で貸しだす代わりに寄付や募金などの名目で、
裏金が動いているのだろう、その証拠にその空き地の収益に関する資料は真っ黒、
おまけに市長は『ファンがどうのこうのいう訳ではなく・・』と発言している、
表面には出せない理由があるのは間違いないと思う』

指導者A『要するに・・サンフレッチェが来たらうまみが消えると?』

指導者B『そう考えるのが妥当だろう、3年ほど前から広島にサッカースタジアム、
これを建てる場所の検討委員会してるがこの一等地も含まれている、当初、
8か所ほど候補があったが現時点では2か所、先ほど言ったみなと公園、
それとあの一等地、みなと公園が現時点実現が難しい状態だから・・
当然残った一か所に建てる流れになったら市側が屁理屈つけて拒否してる』

指導者A『広島の市政はそんなことしてるのか?我々よりたち悪いな』

指導者B『肩書きに従って動くことしかできない奴らだからだよ、
一度決めたことは神の教えとばかりに後戻りしない、実際地元の声は無視、
全国メディアが報じて・・自分たち都合悪くなったら口閉ざす、最低だよ、
こんな奴らに会う価値あるか?』

指導者A『そうだな、国際世論だけ気をつければいい話だな、要するに、
ビールフェスタはよくてサッカーはダメ、完全なサッカー差別だな。
私はサッカーは大好きだから・・それを馬鹿にする輩は許せない、会う価値ないな』

指導者B『市長たちがサッカースタジアムはじめ数々の近辺設備、イベントを
ひっくるめてサンフレ案に追加すれば・・驚くほど斬新な場所になるだろう、
そのくらい器の大きい人物なら今後のことも考え会うことも検討したいが、
現市長は机の上でぶつぶつ屁理屈唱えるだけで大した行動はしないだろう』

指導者A『よくわかった。現時点では会う価値はないな、話を聞いてると・・
市長の周りに優秀な人材もいないだろう、この程度の事を報じれない・・
地元メディアも大したことないな、口だけ核廃絶唱えて所詮はその程度か』

指導者B『被爆者の方々には敬意を表したい、彼らが行動したおかげで・・
我が国も平和の意識が少しづつ芽生えてきた、核は相手を脅かすには効果的だが、
その分維持費がかかる、膨大な軍事費を減らすことができたからな』

指導者A『しかし・・サンフレを応援しているサポーターは気の毒だな』

指導者B『今の若者たちが選挙を軽視したつけだろう、わからないなら
投票所に行き書くふりして白票を多くすればいいだけの話なのにな、
めんどくさがって後々後悔している、いつの時代も民主主義は多数決、
白票を多数にすれば政治も無視しないのに・・その位の応用すればな~
自分たちの声も届くというのに』

指導者A『おいおい、あまり詳しく話すな、私たちのうまみが減るぞ』

指導者B『まったくだ わっはっは!』

てな感じで・・笑っていると思うで(悲)

極端な例を書いたが・・実際それほど差はないと思う。

要するに・・

なめられているんじゃよ、核兵器持つ指導者たちがわざわざ来る?
平和言いながら裏では核兵器、なんで矛盾なことしてるのか?
それ本気で考えたことありますか?それは・・・

『あいつ(相手)が信用できないから』

これが原点だとわしは思う。

疑念の塊のような世界に住んでいる人は・・価値なければ動かん、
実際来ないじゃろ?国際世論に配慮してそこそこの幹部は来るが、
首脳レベルになると・・わしでもわかるで。

市側も地元メディアも・・おそらく腹の内はわかっているじゃろう。
それでこの行動しとるんじゃけん・・抜け殻ですね。
信念も何もない・・からっぽの人生すごして楽しいですか?
物は豊富にあるけど・・精神は豊かになりますか?

少しは器の大きさ見せてみろや!

心がこますぎるんじゃ!

とわしは思う。

大概・・青二才が偉そうな事言うな・・と言いたいんじゃろう。

青二才で・・わし上等!

わしは・・今の充実した人生が好き、経済的には苦しいが、
その分時間が獲れる、だからこうして記事が書ける。

地元が・・サンフレはじめ広島がだいすきじゃけん!
耳が痛い話でも書いて・・こうしてあなたに見てもらえる。
今だから出来るからの~未練残したくないんじゃ。

地元が本当に好きだから・・

欠点も堂々と書く!

しがらみが少ないわしだから出来ることじゃ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加