サンフレ晴天のEスタで強敵鳥栖退ける!パトリックとティーラシンのユニフォーム輝いていたで~!

この日は暑かった~(電光掲示板の影の下サポーターだらけ)
晴天のスタジアムは気持ちよかったで~(たまりません)
もうちょいサポーター来てほしい(交通アクセスがね~)

試合はスコア以上に点入る展開に見えたけどな~(白熱)
終了の笛が鳴る時は1-0、無失点に抑えれば負けない、
去年の怖さがあるけどな・・今は素直に祝杯あげよう!

Sponsored Link

晴天のエディオンスタジアム!ほんと天気は最高じゃ!
わし今回は弟の家に車停めてもらい(当然手土産渡す)
急ぎスタジアムに行ったんよ(着いたのは開始5分前)

ちと余談じゃがの~・・

わし身内に関してもきちんと相当の対価支払うんよ(多めにね)
甥っ子が家のセルフリフォームの手伝いに来た時も払った、
『親しき仲にも礼儀あり』の心があるけんの~(そうだな)

親戚だから・・姉弟だからという理由でタダでは働かせない、
むしろ身内に先払いするんよ、でないと特に心境が複雑になる、
血縁はこじれるとややこしい、なら対価出した方が楽なんよ。

そういうわけで・・

弟に手土産渡しての~(1800円相当)急ぎスタジアムへ、
あの辺山を削った場所じゃけんアップダウンが激しいんよ、
ほんと息ぎればかり(運動不足だからじゃないの?)

ふと空を見るとな~(何か飛んでいたな)
飛行機雲が青空を白く線を描いていた(爽やかな雰囲気だな)

Jpeg

走ってるとな~エディオンスタジアムが見えてきた!(わくわく)

Jpeg

席に座り・・すぐさまキックオフ!(遅刻は免れた)
サガン鳥栖サポーターの皆様!来ていただきありがとう!
たくさん来ていただき・・大感激です(広島にようこそ!)

Jpeg

この日のサンフレスタメンは以下の通り(勝利を頼むで~!)

GK 林卓人。
DF 水本裕貴、和田拓也、佐々木翔、野上結貴。
MF 青山敏弘、稲垣祥、柏好文、柴崎晃誠。
FW パトリック、渡大生。

序盤は鳥栖さんが動く、端から見るとな~レベル高いんよ、
とても3連敗してるチームには見えない(迫力あったね)
守備も鉄壁じゃし~じゃがちと歯車が嚙み合ってない感じ。

サンフレも応戦、フリーキックなどチャンスは作るが弾かれる、
不思議な事にの~決めきれん時は相手にチャンスが流れるんよ、
冷や汗がにじみ出るようなピンチが前半30分にあった。

相手が強烈なミドルシュートを放ちサンフレゴールに一直線、
林卓人の頭の上を通過して・・クロスバー直撃じゃ(危ね~)
もしあれが入っていたら・・たぶん敗戦していたと思う。

この試合は中盤でのボールの奪い合いが多かった(がっぷり)
お互いゴール前に進めるがの~(フリーキック多かったね)
決め手に欠き前半終了!0-0のスコアレスで折り返す。

ハーフタイムにの~プレゼントあるけど・・かすりもせん!
来場、会員、シーズンパスと3つあるけどな(どれも該当するな)
全然当たる気配すらない(上得意優先しとるんじゃないの?)

わしかなり貢献してるんじゃがの~(今年10万超えとるね)
これでもまだ『上得意』じゃないのか~(悲しいな)
今度サンフレ担当者と会ったら・・愚痴言ってやる!(やめろ!)

さて後半(筆者の私利私欲が充満してました!)キックオフ!
前半と似たような展開(鳥栖さん普通に強いんですけど・・)
戦局を変えようと城福監督が動く、後半10分選手交代。

渡からティーラシン、続いて17分に稲垣から吉野へ
この采配は適切だと思う、次もあるし空気が変わりそうじゃ。

後半27分ごろからサンフレペースに流れが変わった
カッシーが切り込みパトリックが反応、さらに佐々木のクロス、
攻撃の形が出来てきた、あとはゴールの響きが聞きたいんよ。

後半36分ついにその時が訪れる(わくわく)ピッチ中央からの、
水本が縦パス、ティーラシンがボールを落とし・・その時!
パトリックがミドル!これがゴール右に突き刺さる(どかーん!)

ご~~~~~~~~~~~~る!(値千金!)

一瞬じゃがの~ティーラシンとパトリックのユニが輝いて見えた!
もしかしたら?この2人がおれば『優勝』も見えるんじゃないか?
今は勝ち点40にめがけて突き進んでいくだけ!考えるのはその後。

それはさておき・・

観客席は歓喜の嵐とハイタッチの嵐(現場の醍醐味です)
観客は13706人と土曜にしては少な目なんじゃがの~(だな)
でも・・この数字は本当に・・サンフレが大好きな面々なんよ。

当然何らかの事情で来れない人もいる、じゃが大切なサポーターよ、
広島が・・サンフレが大好きなんよ、これを『誇り』と言うんよ、
難しい理屈は要らん、好きで応援してくれればいいんよ(気楽だな)

鳥栖さんも攻めてくるが・・勢いはサンフレ側にある(わお!)
鳥栖サポーターの声援は素晴らしいが(女性の声がいいね)
それを弾き返すサンフレ守備陣!勝利は目の前に来ていた。

最後の攻撃、ティーラシンが相手GKと衝突、こぼれたボール、
コロコロと転がりゴールに吸い込まれる(2点目GET?)
じゃがの~(わし聞こえんかった)その前に(終了の)笛?

なんて空気の読めない審判なんでしょう~~~(かーん!)

周りは抗議の嵐(そりゃそうだ)白熱した議論(なんじゃそれ?)
城福監督はじめサンフレは抗議!じゃが判定は覆らず1-0!
勝利はしたがの~なんか勿体ない感じが否めない。(まあね)
恒例の監督ガッツポーズも見逃した(不完全燃焼だな)

じゃが勝利は勝利(ムイがちと可哀そう)勝ち点3をGETした、
勝ち点40にまた近づいた、じゃがの~去年の怖さがまだ消えない、
時には・・負けることが奮起の糧になるんじゃの~(貴重な経験)

そういう意味では・・・

先般のルヴァン敗戦がいい刺激になった、この怖さがの~、
人を向上させるきっかけとなる、わしはそう考えた試合じゃった、
スタジアムを後にしたとき、鳥栖サポーターさんと擦れ違う。

チームは違うがの~好きなチームを応援する姿は嬉しかった、
共通の仲間がここにもいるんじゃの~(原点だけの仲間だな)
もっと増やしたい!それには受け入れるスタジアムも大切じゃ。

まだまだ試合は続くがの~今のサンフレは地に足がついてる、
J1残留を果たした時、その後に『優勝』に目を向けたい、
早よ勝ち点40が欲しいよ、それまでは今をしっかり応援じゃ!

では本日はここまで!

、またね(^^)v

  • このエントリーをはてなブックマークに追加