カープマジック4の裏で・・!サンフレルヴァン杯完全敗北!

もうすぐここでカープの優勝が決まるの~?(たぶん7日ごろ)
これはこれでうれしいのじゃが・・サンフレがの~、
ここまで失点するとは思えんかった(力の差)

Sponsored Link

まずカープ、いままで中継ぎのヘーゲンスが見事な先発穴埋め、
打線も2回に新井がタイムリー放ち2点先制、4回には松山、
會澤のソロホームランで2点追加、守備も菊池がスーパープレー、
この打線の援護が・・なぜ黒田先発の時にできんのかいな~?

その後ヤクルト打線に3点返されるけど・・後続投手が抑えた。
なんとか4-3で逃げ切りマジックを5に減らした(やり~)
さらに巨人が負けたので一気に数字が2つ減りマジックが4となる。

いよいよ・・待ちに待った優勝が現実味を帯びてきたの~(待たされたの)

わしの地元広島も優勝セールの準備に忙しい、これはいいけど・・
ちと気になることもあってな(なんでしょう?)

それは・・

現時点でもカウントダウンセールをやってるじゃろ?
わし気分いっぱいなんよ、猫も杓子もカープカープじゃろ?
なんか気分ばかりが腹いっぱいで・・セールに行きたい気持ちが起きん。

じゃが・・家計を預かる方々は優勝セールを待ち望んでいるみたい、
特にスーパー関係狙う人が熱帯びているの~(食品メインでセールか?)

大根が1本25円(たぶん25年ぶりだから)こんなのはいいんじゃが、
おそらく特価品だけ皆が群がり・・高額の物は控えるんじゃないか?
カープのグッズも販売がどんどん広がってるしの~(たとえはホームセンター)
無理してすぐに買う必要・・なんかなくなってきた(限定品は別よ)

出来れば・・も少し自粛してほしいの~(そりゃ無理だ)
ちと無理やりが多すぎる、騒ぎたい気持ちはよくわかるけどな~。

じゃが・・わしの気持ちとは裏腹に(当り前じゃ!)地元TVはの~、
まだかまだかと優勝のカウントダウンしている。よほど話題にしたいのか?

たぶんこの調子だと最短7日で決まりそうじゃけん、町は盛り上がるの~、
マツダスタジアムで決まると・・多分グラウンドでビールかけじゃろう、
そしてカープファンが集まる居酒屋やパブリックビューなどがお祭り騒ぎ、
TVは特集番組ばかりになるじゃろうの~、どれみるか悩むところじゃ!

わしは・・静かに祝杯あげようかと思う(たまにはワインもいいか?)

さてこちらは悪夢のルヴァン杯完全敗北のサンフレッチェ。

前半に2点獲られたのが悔しかった、それと後半中ごろに失点が多すぎる、
なんとか3点は奪ったが・・力の差歴然3-6で完全敗北じゃ!

確かにこの敗戦は悔しい、じゃが現時点の戦力ではこれが限度じゃろう。
地力があり戦力が整いつつあるガンバと即席の雰囲気が拭えないサンフレ、
これは単純に選手の差じゃろう、ポイチ監督はよくやってると思うで。

育成型とはいえ今年は移籍が多すぎる、川辺に野津田、キムに浅野、
吉野あたりを成長させたいとはいえ移籍させすぎじゃと思うが・・?

それとケガ人も追い打ちをかける、佐々木にロペスに宮吉、ウタカも微妙、
これでよくこの成績を残せるの~じゃがいつまでも持たんで。

森崎浩司の復帰、野上の成長は収穫じゃが・・これだけでは物足りない。

なにかいい方法は・・ないものかいの????

わしが指揮官なら・・こんな時はどうする??

まずお手本となるのが・・先般対戦した甲府さんじゃろう。
前の試合観戦に行った時思ったのが外人の補強のうまさじゃ。
残留せんとチームの存続にかかわる、じゃが育成に時間はかけれん、
おまけに成長したらすぐ他のチームに獲られるからの~。

この辺は・・カープもお手本になりそうじゃ。

外国人をこれでもかと補強している、もちろん予算が違うからの~、
一概に比較できんが外人を育成に加える・・これもありかと思う。

例えば・・年収500~1000万円で来てくれる選手は多いはずじゃ、
このような選手を2~3人育成しながらフィットさせる。

できれば・・ブラジル以外の選手がいいと思う、例えるならミキッチ、
彼の母国には金の卵がいるような気がする、さらに先輩がおれば・・
日本の雰囲気にもすぐになれるじゃろう、これはアリだと思うがの~。

も一つ・・地元の高校生にももっと声かけるべきだと思う。
地元愛が強い選手も多いはずじゃ、個人的には技術うんぬんよりの~、
一芸に抜けた選手がいれば・・声かけていくのも手だと思うで。

予算が限られるサンフレじゃけん・・金銭の交渉ではまず勝てない。
新スタジアム出来れば収益のアップは見込めるが・・、
意地汚い県政市政たちが妨害している現実見るとこれも厳しいじゃろう。

現時点の戦力ならJ2に落ちることはまずないじゃろう、
じゃが上位(特に鹿島とガンバ)のチームには力不足が否めない、
それを打破するには・・新たな戦力は必須、それは現場が一番感じるじゃろう。
じゃが現時点では今いる戦力で頑張るしかない。

今年は公式戦3位までに入れば逆転もあり得る、さらに天皇杯もチャンスある。
悔しい気持ちは一旦封じて・・時が来たら開放して、のしつけ返してやれ!

サンフレまだまだこれからじゃ!

下向いてる暇はないで~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加