カープ大丈夫か?観戦で感じた焦りと的外れ

大きな声で・・・ ひっろしま!
いまだに借金生活から抜け出せないカープ・・・ほんとに大丈夫か?
今回はスタジアムに2試合連続で通って分析してみることにした
試合結果は・・面白いことに逆の結果になったわ

まずはカープ、今年本当に優勝できるのか?をテーマに直近の地元2試合を
観戦して分析・・この2試合で感じた事を書かせてもらうで~

最初は黒田先発の6月5日、この日はかなりの雨が降っていたけん
中止の雰囲気が濃かったが、念のためマツダスタジアムの方に確認したら

『現時点では予定通り開催します』

天気予報では広島夕方から雨が上がるらしいけん・・球団側としては
交流戦は伸ばしたくないんじゃろ(その気持ちよくわかります)

わしは5時ごろマツダスタジアムに着いたんじゃが、この時点から雨じゃけん
やばいかもと思いながら急ぎ席に向かった。この試合は2階自由席で観戦

2015/ 6/ 5 17:59

2015/ 6/ 5 17:59

大振りの雨はあがったが、霧雨は降り続いていたけん環境は最悪レベル
それでも試合は開催された、夕暮れになると温度もさがったけん寒かった

5回までは大きなピンチもチャンスも少なかったので物足りなかったが
6回に黒田が先にピンチを迎えた。ツーアウト満塁になり、相手楽天の伊志嶺
選手が打った打球が1,2塁間に強烈な勢いで飛んで行った。

『やられた~』

と一瞬思ったが・・一塁手新井貴浩が横っ跳びで打球をつかんだ時は驚いた
すぐさま黒田がベースカバーに入り打者をアウトにした。この瞬間思わず
イスから立ち上がったわ(そのあとお茶こぼして家内に怒られた)

抜ければ2失点は確実じゃった場面だけに・・生きかえったような気分
超ビックプレーじゃの~この試合はいけると肌で感じたんじゃ!

この感じは当り、今度はこっちがワンアウト満塁のチャンス、エルドレッドに
期待が集まったが・・あえなくフライアウト、その後の鈴木誠也が大仕事

レフト方向に2塁打を放ち2点を先取、その後1点は返されたが、何とか
逃げ切り連敗ストップ。2-1でカープが勝ち黒田に5勝目がついた。

この試合の個人的な見解じゃが・・淡白的な所が見え隠れした、確かに新井と
黒田の気迫は感じたが、一部の選手はなんとなく疲れた雰囲気(寝不足?)

次の日今度はデーゲーム、午前中の用事を済ませていざ観戦
今度は3里側の1階指定席で観戦、選手の表情までしっかり見えたで~

2015/ 6/ 6 14:06

2015/ 6/ 6 14:06

昨日とはうって変わって晴天?の下での試合、暖かかったので(さらに日蔭)
観戦するには最高の状況といっていいじゃろ。見る方は気楽でいいが・・

先発はジョンソン、今年初めての試合観戦の時に彼が完封勝利あげたけん
ぶち期待していたが・・なんとなく体が重そうじゃった

期待とは裏腹に四球を連発、その後あっさりホームラン打たれて3失点
5回までは何とかこの3点に抑えたが・・その後受け継いだ今村がさらに
2失点とわやくちゃ

カープも追い上げ3点は返したが・・その後は続かずゲームセット
3-5で負けて昨日とは対象的な試合となった(天気も逆ならよかったが・・)

緒方監督は・・最近知ったが夜遅くまでゲームを見返したり、朝9時に球場入り、膨大な
データーを見ながら相手の戦力チェックするなど裏方努力はかなりされているようじゃ
その事には敬意を表するが、残念ながら結果が伴っていないんじゃけん
迷采配、愚采配と言われてもしょうがない・・

この話を聞いて・・・必要のない努力が多すぎると思うんじゃ

膨大な量の情報を自分だけが分析するには限界がある。1から10まですべて
頭の中に入れる必要があるのか?わしはとてもそんなことできんし、第一する
必要もない。要点だけ押さえればいい話、例えるなら選手が打席に向かう歩き方まで
自分が見て分析する必要ある?そんな所はいらんじゃろ?

敵味方問わず選手の性格や癖などは・・まず分析する人に依頼してまとめさせる
それ見てどういう対策を講じるか?それを指示するのが指揮官の仕事じゃとわしは思うで

不安抱えている人ほどよりどころを探したくなる(わしも一時期経験あり)
そして自分が全部を把握しないといけないという焦りが出てくる・・それを活用しないから
成果が伴わない・・と思いこみさらに深すぎる努力する・・

何となくこう感じるのはわしだけ?

監督もそうじゃが・・選手も問題ありじゃの~

筆頭は今村投手、6日の2番目に出てきたが無駄な四球が多すぎる
体格も筋肉というよりただのデブにしか見えない(覇気まるでなし)

打者もそうじゃが・・丸選手に至ってはストライクの球を逃げているけん
かなり重症じゃの。これじゃ勝てるものも勝てんわい

相手を揺さぶる行動がほとんど皆無といっていいじゃろ
長丁場じゃけん早く試合を済ませて休みたい気持ちはわかるが・・それは
プロとは呼べんで

確かに緒方監督の采配には的外れが多い(6日のダブルスチールがいい例)
意味不明な采配が足を引っ張っているのは理解できるが・・創意工夫がなさすぎる

スポーツ界で見るとプロ野球選手の年俸はかなりお高い、それだけの報酬とファンの
声援受けながら工夫せず即アウトはどうなんかいの?これが不思議でたまらん

驚いたのがファンの行動、一部罵声を浴びせる人もいたが、全体的に見ると

『まあこれがカープじゃけん』

と割り切る人がぶち多いのと感じたのはわしだけ?そのくらいおとなしいのが逆に怖い
ヨーロッパサッカー等見てると・・成績悪いとサポーターが怒りだすじゃろ?

どうかしたらバス取り囲んで・・ここまで過激なのは問題じゃが、それにしても・・
応援だけ楽しいでこれで満足・・ちと寂しすぎないか???

総合的に見て、個人的な独断と偏見では・・現時点ではAクラスも難しい

誰かが起爆剤として勢いつかせるか(ロケットブースター?)
それとも指揮系統を変えて戦略を見直すか・・いずれにしても実現は低いじゃろ

カープの体質かもしれんが・・ぶちさびしい、こんな記事しか書けない今の状況は
それでも足運んでくれるファンたちはすごいの~(奉仕活動??)

この2日見てきて・・一勝一敗の五分ではあるが正直どっちも勝てる試合じゃったで~
ほんともったいない、なんか優勝の期待だけさせといての~これもカープの戦略か?

交流戦五分で乗り切れたらまだ望みはあるが・・ほんと不完全燃焼
当分この悩みは続くで~わしも割り切って応援していこっと(半分投げやり?)

救いとしては・・2軍で調子のいい選手が複数いること、彼らをもっと積極的に使い
成果を出せばそれを認めて次も採用する、緒方監督が肩の力を抜いて採用を自然体
できるようになれば十分5割復帰は実現できる。

いい戦力あるんじゃけん、あとはメンタル面かの?福井の例もあるようにそれ乗り切れれば
もっと上位にいける。今のカープにはその力はあるで~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加