カープ打線殻破れず・広島県人は自力優勝消滅でも諦めんで!

今年こそマツダスタジアムで優勝見たかったがの~
(逃がした魚はぶち大きかったで)
さすがにここまで来ると・・へこむなと言うほうが無理
緒方監督の采配も空回りばかりじゃし・・
選手たちもなんか同じようなこと繰り返すし~
ジョンソンの活躍が光るけど・・彼1年契約でしょ?

Sponsored Link

9月21日、この日にマツダスタジアムに行けた人がうらやましい
先発ジョンソンが初回に2点は取られたけど7回まで押さえる

3回に押し出しと松山の犠牲フライで同点、7回に菊池のヒットで
勝ち越しに成功してそのまま逃げ切り

落ち着いて見れる展開ではないが勝ったけん見ごたえはあったじゃろ

ジョンソンが13勝目、フィアンセの前で最高の結果をプレゼント!
ほんと頼もしい、彼がおらんと考えると・・この位置にすら来てない
と思うで

喜んだのもつかの間・・・

22日のヤクルト戦、先発戸田ちゃんじゃけん・・悪いが期待は低い
本来野村祐輔が投げる試合なのに・・まだ調子戻らんのかい?

戸田ちゃんは本番に弱いタイプじゃの~立ち上がりさえなんとかできれば
十分抑えられるとわしは見ていたが・・期待とは裏腹に四球繰り返し
あっさり2点献上、2回にエルドレッドがドカーンと一発放ったが
単発だと効果も薄い

3回4回と追加点奪われ・・ほんと情けない、戸田ちゃんもじゃが
緒方監督も早めの継投させればいいのに・・今村飯田と控えてるけん
どんどん使って点差を抑える工夫すればいいのに・・わからんかの~

7回にチャンスが訪れる、ワンアウト2、3塁で代打松山、惜しい
ファールがあったが・・これが入らないけん勢いが出ないんじゃの~

センターフライで2アウト、タッチアップでエルドレッド走らせホーム
アウト、最悪のダブルプレーで追撃の目が消える

9回に1点返したが・・時すでに遅し、田中広輔がフライあげて終了!
これで自力優勝が消えることとなる。

これだけかみ合わせが悪いのもある意味珍しいの~、指揮官の意図が
わからんのはわしだけじゃろうか?

たとえるなら・・時計を分解して修理した後に欲張って、新たな装備を
付け加えてそれがことごとく動かず、あわてて元通りにしても全体が
かみ合わず結局時計そのものが使えなくなる

こんな感じかの?(わかりにくい?)

悪いがどうしてもサンフレッチェと比較してしまう、サンフレの場合
主力が抜けてもこれだけの好成績残しとる。違いはなに?と聞かれると・・
やはり

『適材適所』

じゃろうの~

ドウグラス、柴崎や佐々木のフィット感を見ているとな、カープの
やり方は行き当たりばったりと好みの問題にしか見えんのじゃ

オーナーと指揮官が・・・『こいつが好きだから使う』

これ繰り返してきたけん24年も優勝できんのじゃろうの~
個人的感情が入りすぎ、じゃけん全体が中途半端になる。

黒田クラスになると・・ある程度自分の判断で調整できるが、菊丸
あたりじゃと休みたくても休めない・・指揮官の過剰な期待
重荷となり・・出場に飢えている選手は頭抑えられて出れないし~

新井あたりはチームが負けだすと焦りと疲れが重なり体調を崩す
精神的に頼れる指揮官がいないので全体が浮足立つ

まあ~書き出すときりないの~(かーん)

わしもそうじゃが・・よく広島県人は我慢して応援するの~

(愚痴はこぼすが・・それでもカープ好き)

この異常な?愛着が今のカープを造ってしまったのかもしれん
だだこねる子供を怒らずに見守り応援し続けることでどこかに甘えが
できてしまい・・焦りはあるが・・

『それでも許してもらえる』

カープ全体にこれが心に残るんじゃろうの~(甘えのエキス満タン)

これから脱却するには成果を出すしかない、サンフレも自力優勝を
失った時はあるが、諦めずに見事2連覇達成した例もある

23日の黒田先発を皮切りに・・逆襲のカープとなれるか?

ぶち期待してみていたら・・いきなり失点、

まあ一点ぐらいは・・攻撃陣見てみたら打てていない田中がまた5番・・
緒方監督のレベルの低さが思いっきり露呈したの~

で・・相も変わらずあっさり凡退の山、9回まで安打3ってどういうわけ?
やる気ないならさっさと帰ってくれと言いたい

これじゃ黒田もさじ投げたくなる、5回3失点と一応ゲームは造ったが
味方が1点も取れないけん・・誰が投げても負けるじゃろう

これで優勝ほぼ絶望と言ってもいいじゃろ、まあ3位までにはいれば
一発逆転もあるかもしれんが・・お情け制度で勝ってもな~

まあオーナーも優勝する気はあまりないんじゃろう、本気なら監督
交代をすぐ訴えると思うが・・だめだこりゃ

24日の巨人戦から大連勝・・確率は多分3%前後(消費税より低!)

0でないのが歯がゆいの~0なら思いっきりあきらめもつくが・・
紙一重の位置で立ち止まっているけん未練が付きまとう

25日にわし観戦予定じゃが・・この際大雨降ってくれと心のどこかで
願っている、観戦に行けなくはなるが、こんなどん底の状態を見に行く
のもなんか歯がゆいし情けない

意外と時期をずらせばまた復調するかもしれん。23日の0-6を
今度は6-0にできるかもしれん。

病は気からというじゃろ?

あ~明日から仕事だというのに・・暗い気持ちのままでは気合い入らんで
何とかして意地見せてくれ

頼むで野村裕輔(24日の先発予定)

そして新井貴浩、あんたがドカーンと打てば皆が燃えるんじゃ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加